お腹周りが気になっていたところGLP-1に出合いダイエットできました

食事量が減って体重が減少し健康的な体に

体重増加や体調不良でクリニックからGLP-1ダイエットを紹介される | 食事量が減って体重が減少し健康的な体に | 治療だけでなく生活習慣の見直しを継続中

しかも、これ1つで食欲抑制や神経の保護に血管拡張、炎症の軽減といった嬉しい機能を併せ持ちます。
ダイエットに役立つだけでも凄いですが、嬉しい副次的な効果が沢山あるので、GLP-1は糖尿病患者の救世主にあると思います。
早速処方を受けて治療を始めてみると、最初は特に変化を感じませんでしたが、やがて食事量が減ったりお腹周りの隙間ができてきました。
食事量は少量でも満足できるようになったのが大きく、おわかりや間食をしなくても十分です。
この無理のないダイエットが体脂肪を減らす切っ掛けになり、ウエストが細くなり始めました。

どれだけ食事を我慢しても得られなかった結果が、こんなにもアッサリと手に入ったので、改めてGLP-1の凄さを実感しました。
ダイエットは順調に進み体調不良の頻度が減って、日常生活中に身体の不快感を覚えることがなくなりました。
洋服が身体に合わなくなったのは想定外でしたが、それでも身体がスリムになって体調が良くなったのは間違いなく嬉しいです。
クリニックの検査では、血管年齢が改善して血液の質も良くなり、将来的な病気のリスクは減ったと太鼓判が押されました。
自分なりに運動したり睡眠時間を長く確保するなど、生活習慣の見直しを継続しています。