お腹周りが気になっていたところGLP-1に出合いダイエットできました

治療だけでなく生活習慣の見直しを継続中

体重増加や体調不良でクリニックからGLP-1ダイエットを紹介される | 食事量が減って体重が減少し健康的な体に | 治療だけでなく生活習慣の見直しを継続中

ただ、今回のダイエットで一番役に立ったのは、やはり次世代の治療薬ともいえるGLP-1でしょう。
まだまだ体重を減らしたり、筋肉をつけて代謝を高めるなどの取り組みは必要ですが、自信がついてきたので今後も続けられそうです。
心なしか集中力や頭の回転も良くなり、仕事が以前よりも楽しく感じられるようになりました。
仕事のストレスが小さくなったので、他人に対する寛容性が増して、些細なことでは苛立たなくなっています。
心に余裕が生まれ、言葉に耳を傾けることができますから、何時の間にか聞き上手といわれる回数が増えました。
新調した洋服を無駄にしない為にも、ダイエットを続けて適正体重を維持するつもりです。
食事は量よりも質で選び、ゆっくりと味わうようにすることで、間食なしでも十分に満足できています。
インスリンの働きに影響するGLP-1は、その範囲を超えて意識を変えたり、人生すらポジティブにしてくれた感じです。
感謝してもしきれませんし、無駄にしたくないとの思いが強まったので、薬の治療を止めても大丈夫だといえます。